byNishikawa

アフリカの男



全体感を整える時、背景が色面のグラデーションだけになると難しい。
ここは、線の要素が欲しい。

形とリズムを作るのは線なのです。
色面の地の上に、線タッチを出す。わざと荒く。
すだれ技法(笑)とでも呼びましょう。(≧▽≦)



余った絵具で、サムホール、地塗り。

2018-0609time1639.jpg
関連記事
Nishikawa
Posted byNishikawa