スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士



アクリル、F6キャンバス。
水彩とアクリル、描き方が大きく違う所は、
厚塗りの白をバリバリ塗れる、という事ですかね。
逆に、水彩でよくやる『紙の白残し』、これをアクリルでやると、
白が透けて眩しすぎることがあります。空以外は透けない方が無難。
アクリル白はやや弱めなので、白ジェッソなども有効。
いい感じです。(≧▽≦)
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。