スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンサート(エスキース続き)



人物は何回も描くのが大変なので、コピーして切り取って、
バックを考えます。
これなら何パターンも試せる。
いきなり本番を塗ってイメージを模索するよりも、
水彩は特に、別紙でエスキース作っておいた方がうまくいきます。

いい感じ。これで本番のイメージがより掴めてきました。

演奏してるメンバーは、知らない人にも特徴が伝わるよう、
言葉で、箇条書きで書いておくと、よりしっかりしてきます。
画面に直接現れないけどね。

2017-1106p01.jpg


関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。