スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子ども(F6)



イメージを追いかけて、変える変える!!
それができるのが油彩のいいところ!!

帽子は白くてふわふわに。
そうすると帽子の部分はいいのですが、他の濃い鮮やかな色を合わなくなってしまう。
なので、他の青い服や背景オレンジも白っぽくしてみました。
次回、また微調整をすれば良い。

一つのものを一生懸命やっても綺麗に見えないとしたら、
そいつや自分の力不足じゃなくて、周りを変えたりすればよいのです。

もう一度いいますが、『自分の描写力が不足している、修行不足、才能がない』、
この方向に考え詰めるとドツボにハマるだけ。

絵の中の小さな部分は、広い面積の影響をより多く受けるから、
小さな部分が綺麗に見えるようにするには、広い面積の色も変えてみる事が有効。
それだけだよ!(^◇^)
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。