カーウォスキーのダリア(模写・20号)完成



ラストにちょっとアドバイス。
今までいい感じに描いてたからもう一歩気付かなかったけど、
一生懸命描くほど、模写(カラーコピー的)な方向に努力が向かっていたので、ここを訂正。

この方は形に興味があり、重味がある。これは武器。利点。
これを活かしていくと、一枚一枚の花びらのパーツ確認した方が、元絵を見るより良いみたい。
輪郭線の共有に気を付け、このパーツはこの花びらがめくれてる、重なってるからここに影が入る、
浮いてるからこの後ろが白っぽくなるなど。

中央に強いリズムを置きたいので、色鉛筆も併用して強調しました。
リズムは強弱なので、外側、後ろ側は弱くなるのね。弱いところも必要。

そんなことに気を付けながら、ダイナミックなダリアが完成です!(^◇^)
関連記事