月、雪、街



いつでも仕上がりになるけれど、いつ仕上がるのか分からない。
それが抽象的傾向を持つ絵、というものです。(; ・`д・´)

バランスが合えばオッケーなのですが、ここを描けばこっちが崩れる、
その繰り返し。パウダーはいつでもできると分かったので、
ある程度ガツガツ描写して、最後にパウダ~ふりかけ~~~って、パウンドケーキみたいだな、
まぁそんな感じです。もうちょっと!
関連記事
Nishikawa
Posted by Nishikawa
投稿 2017年09月27日
最終更新 2017年09月28日