木立と道 (02)



仕様絵の具はDUO。前回は水溶き、今回からオイル溶きでいきます。

水彩的に使う時は、白残しは有効。油彩として使う時は、白は薄めず、白絵具を足しましょう。
水彩エスキースが参考図ですが、水彩画はなんだかんだいって、黒は真っ黒じゃないんですよ。
逆に油彩は、もう漆黒の黒!!!!っていう感じになっちゃう。
だから、黒系も白を少し混ぜて、周りとの差が出すぎないようにします。
関連記事
Nishikawa
Posted by Nishikawa
投稿 2016年09月28日
最終更新 2016年09月28日