水差し(1)(Ibさん)

水差し(1)(Ibさん)公民館組ですが、今日は自宅教室に参加。(^▽^)
じっくり描いてみます。テーマは色鉛筆の発色です。教本Do-Artより。

(1)モチーフ描写より構図。まず水差しの大きさと位置を決めます。
(2)鉛筆で輪郭線を決定。鉛筆は消せる描画道具なので試行錯誤するのに適してますが、形が決まったら線を絞りましょう。
(3)大きな青い、赤いをざっくり塗ります。
(4)形に合わせ、固有色を明暗2つに分けましょう。

細かい描写はこの後。時間無制限よりも、2時間半で終わりと決めた方が良いです。最後にアクセントでぐっと線を入れてみました。
関連記事
Nishikawa
Posted by Nishikawa
投稿 2012年01月31日
最終更新 -0001年11月30日