スポンサーサイト

家のある風景

風景基本の練習です。建物は四角のバリエーション。大きな3つの要素があります。・モノ(三次元的な高さがある。縦タッチ有効)・地面(平面・横タッチが有効)・空間(余白)さて、毎日絵を描くトレーニングドリルを作ってみようと思います。クロッキー・スケッチ練習を兼ねて。...

バラ(模索中)

花の描き方が全部違ってバラバラしてますが、実験中なので気にしない。比較できて良いかも。今回は右下。ド派手で硬い水彩赤を一旦消し、アクリルでアンダートーンと描写(デッサン系)。使用色は、黄系:イエローオーカー赤系:バーントシェナ青系:ウルトラマリン白系:白の入ったピンク系(?)この3色+αを混色して、色彩は出さずにデッサン(形を作る)。デッサンとは輪郭線とって塗り絵ではないですよ!!(≧▽≦)色の仮塗りは...

石の甕

水の出る竹の大きさが決まらなくて何度も描き直しました。シルエットで面積を確かめてから、細部を描くと良いです。上と下の位置、左右どちらかあるいは中心を決めれば、シルエット決まるですよ。細部や丸さはそれから。白い石がとても綺麗です。(≧▽≦)...

5人組

描写は色鉛筆(線描道具)で描くから、水彩は空間、地塗り箇所に。地塗りなら、濃すぎなければ大胆にやっても大丈夫。色を揺らせましょう。...

バラ

少しブランク空け。お花はたくさん描いたので、多少のブランクでは腕が鈍らない。でも、やや不安定だった部分もそのまま解決はしないか。(;´Д`)全体のグレートーンの落ち着いた雰囲気、花のしっとりとした柔らかさなどがとても良いです!!特に葉っぱの色は綺麗。花はリズムの強弱をつけますが、花の中央は線と白黒で、鋭く細かいリズム、花の外側はゆったりとしたリズム。低音部ですね。中央のリズムより目立たない事が大事。で...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。