灯 (2)

明暗などの雰囲気は悪くはないのですが、絵具の塗り重ねが、あんまり綺麗じゃない…なぁ。こう、アクリル、水彩、油彩、全部そうかもしれませんが、暗色塗り重ねの時に、下地が出ちゃうような薄塗りだと、キャンバスや地の白がチラチラ出ちゃって、それがあんまり綺麗じゃない。なので暗色を塗る時は、少し暗い不透明地を下地色として塗っておくと良いと思います。3工程くらいに分けて。それから、完成に近い色・薄塗り(透明色)...

デューラーのウサギ(1)

水彩の人たちがやってるこのデューラーのウサギ、やってみたいというので、思い切って油彩で模写してみます。やることは同じ。輪郭線はトレース、大きな形を地として作って、それから毛並に沿って線描。固有色の調整。まずは固有色を無視しても、大きな形や量感を出すことに専念します。...

ポインセチア(F4-02)

モチーフが小さく入りすぎて、こじんまりしたイメージ…。大きさや賑やかさが欲しいな…。後ろやはみ出す葉っぱは、その場になくても構成して入れて、絵として動きのあるような画面が作ります。...

デューラーのウサギ(2)

固有色ではなくて、立方体と同じように考えます。上の面は明るく、サイドは暗い。これは明暗を描くというよりは、明暗を利用して立体を描く。意識すると立体って出るのです。テーブルから量として立ち上がり、後ろに空間がある事も、頑張って意識してみます。見えないモノを描く。...

おぼろ月ときつね(完成)

足りない細部を詰めて、月には輪郭線と光の環を描き込みました。カッコイイです!(^◇^)この絵を描いてみて思うのは、20号クラスって、あんまり構図凝らなくてもいいみたい。単純に画面の大きさが、描写のおおらかさ、広い空間が出ています。...

子どもシリーズ

どうしても顔が気に入らない。何度でも描きなします。これは描く人の気持ちの問題なので、もう納得いくまでどうぞ。しかし、紙がもうボロボロなんだよね。うまく行くかの保証はできませんが、白ジェッソ塗って、その上に描いてみます。一応これでエンドレス環境。(*´ω`)気持ちに限界来るまで好きなだけやってみよう!...

紅葉

自宅制作分。いろいろブランクあって、久しぶりの制作。楽しそうに描いちゃった!って感じで、それ自体はいい事なんだけど、左の樹、下の広場、奥の樹、山と空、価値が並列なんだよね。どこ見たらいいの?って感じ。パワーあるのに、何を描きたいかはよく分からないのは、ちともったいない。相談して、要点絞って描き直すよ。...

アクセサリー

シチュエーションとしては、こんな金細工どうですか的な見本イラスト。形やパースの正確さより、ひたすら魅力。あと質感かな。ピカッと光る金属や宝石の光沢は、そりゃぁもう目も眩むほどの魅力だからね!!これは安物アクセだけど、練習として、まずは見て描く。技法的にはペンを使って、勢いのある軽い線を引いてみて。(^◇^)...

紅葉

2枚目描きだし。勢いあって赤いし、いい感じになるんじゃないかな。...

赤い花(テスト)

アクリル&油彩用の硬い筆で、キャンバスボードに描いてみます。鉛筆はなしで。黒ジェッソで3層塗って、黒地に絵具一発描き。形は荒いですが、気にしない!序盤では荒くて構いません。それよりも構図。それから、大きさ、量感、『中の形』。絵具層の下地。これら全体感がある程度決まってから、仕上げ用の『細部描写』に移ります。細部だけでは絵は浅い。表面の美しさのために、土台が必要。考え方も描き方も不慣れなので、最初は...

水車のある風景、仕上げ

前回の注意点を直して完成!!とても綺麗です!!(^◇^)...

風景エスキース

次回作考。気に入った写真から。写真構図そのまま描いて構いませんが、一発目鉛筆でどこを描くか、ちょっとチェックしてみませんか。例えば今回、鉛筆ラフでは手前の紅葉した樹だった。絵の具では、その紅葉した樹。その場合、たぶん描きたいものは赤く紅葉した樹。それが『描きたいもの』=『主題』になりそう。主役が樹に決まれば、後ろの樹はその他大勢。どちらにも焦点があたれば、主役が目立たない。だから、後ろの樹、家、空...

ポインセチア(SM-02)

密度を出そうと言った事を、細部描写とカン違いしてたかも。全部一様に細かく描いても、息苦しくなるだけで絵画全体の密度が出たとは言えない…。描くところと、抜くところ、レンジを広く。...

ドラゴンフルーツ

モチーフ持参。面白そうだったから買ったそうだけど、形態が面白かったというよりは、鮮やかな色が気に入ったみたい。なら、もっとそういう気持ちを強く出してもいいかもです(^^♪...

羊のいる風景

ハガキサイズの小品。挿絵を参考に。茶系のインクがなかったので、黒インクとアクリルを混ぜて、それっぽい色を作る。つけペン。空と大地だと、大地の方が抜けてる明るさだとおかしい。白くてもいいんだけど、どっしりした厚みが欲しいのね。なので地面を着色。羊にも若干影を。なんかいい感じ。(^◇^)...

静物模写

気に入った絵を参考に。忙しい時はそれでもいいから、絵描いたり色塗ったりするのが楽しいな♪という気持ちを忘れないでほしいです。でも、ベテランだし、あんまり真面目に勉強しなくても、もういいんじゃないかな。以前遊びで描いたという、源氏物語の挿絵、あれが一番楽しそうでのびのびしてたと思うです。(^^♪...