写生,

静物デッサン(3)

鉛筆デッサンの練習。苦労してるなあ。形が細かいから難しい、それはあると思いますが、目の前のモチーフを全部正確に写し取ろう、色も粒の数もシルエットも明暗も輪郭線も立体も量感も存在も全部正確に描かなくちゃ描かなくちゃ!!という感じかな。これは難しいというか、無理。描きたい事をもっと絞ろう。最優先キーワードは一つ。後は及第点程度でオッケーです。3時間で実現可能な目標を持ち、一枚ずつクリア&熟練していきま...

写生,

初めてのデッサン(中一、Aさん)

猫好きなので、猫の置物を。普段イラスト描いてるので、手はスイスイ動く。ではもう1ランクあげて、絵画っぽく明暗によるモデリングの練習。立方体を参考に明暗4つの色を出し、それを猫に応用します。猫がペラペラでなく、重さと量感が出たのがGOOD。鼻のふくらみが可愛らしいです。(*^_^*)...

好きなモチーフ, 模写,

【F6】青い女性(2)

前回水彩の下塗りに、色鉛筆で加筆。あっさり完成しちゃいました。(*^_^*)水彩オンリーだとみっちり描き過ぎて色が鈍くなる傾向がありましたが、発色の良いシュミンケの地に、色鉛筆線描で上描き作戦は、作業も早く、仕上がりも綺麗に軽くなりました。...

好きなモチーフ, 油彩, オリジナル,

【F10】家と樹、道(2)

空の色(画面上の支配色)を決めます。地面は緑系になる予定ですが、厚みを出すため暗色系の下地色を。...

好きなモチーフ, 水彩,

ホオズキ

自宅制作。スクエアサイズが面白く、均等配置はとても現代的です。(^◇^)遊び心があって楽しい!!...

ダリア

前回描いたダリア、現物を探してきました!普通のダリアとちょっと違います。花びらはへらっとしていて、花火みたい。その花を観察しながら、カーウォスキー風に描いてみました。...

好きなモチーフ,

【F30】滝(4)

自宅制作で、池を抽象画のように綺麗な配色にしてみました!結構いいと思うのですが、どうしても岩は入れたいそう。明暗的には明-暗-明なので、岩はまた白系でかぶせる予定。水が落ちるイメージを強く持って、滝を描いてみました。色合いは後からグラッシで入れる予定。...

好きなモチーフ, 水彩, 模写,

【F30】カーウォスキーのダリア(5)

2週間の自宅制作でほとんど埋めてきました!!細かいところを教室で。ただ、30号という大きさですので、いつものような色鉛筆は効かないですね。細かすぎる。それが確認できただけでも、今日は意味ある作業だと思います。...

好きなモチーフ, オリジナル, 油彩,

【F30】母子(05)

全体の色合いが決まったので、ここから丁寧に。まずは男の子からかな。各人の表情を。状態がナイフで壁のように真っ平で描きづらい時は、粗目の紙ヤスリで荒らしてから。ツルツルの上にオイルたっぷりでますますツルツルは厳禁。...

水彩,

バックの練習

最もシンプルなモチーフに、水彩らしいバックの練習。1枚目は講師手伝い。紙に筆をゴシゴシやると剥けます。水加減で色抜けしたりもする。水彩の水が作る偶然に逆らわない。慣れるとコントロールできるようになりますよ。(^◇^)...

好きなモチーフ, 油彩,

【40号】歌舞伎(09)

サインを早めに入れました。その鋭く柔らかいタッチに合わせて、炎にハイライトを入れ、強く鮮やかだけどいささかもったりした色面を、線が生き返らせます。上部も工夫。やり残したこともたくさんありますが、今まで10号クラスが最大、初めての大作なので欲張らない。ある程度まとまり、完成したことを喜びましょう!!(^◇^)...

好きなモチーフ, 油彩,

【40号-2】歌舞伎(02)

前回のやり残したことの一つは、色の深みがない。これは、白キャンバス地の上に、赤、赤、赤。あるいは青、青、青と繰り返し乗せていっても、チューブの色が濃くなるだけで、深みとは言えないかも。(黄色は深みとベクトル違うので追求しない)今回、白い服を白で描こうとしていたので、下地色を乗せてみることに。赤と緑の混色で、黒っぽい色も作れます。序盤は色数絞る方が土台を描きやすい。後半で派手にいきましょう!...

好きなモチーフ, 水彩, 風景,

【F10】渓谷(2)

自宅制作。一見うまいので惑わされてしまいますが、絵としての構成がおかしかったので教室で見直しました。ポイントは、見せ場は中央。なので、この風景は中央抜ける空間がないと成り立たないと思います。良く描写された端っこばっかりに目がいかないように、白黒対比を弱めます。...

好きなモチーフ, 風景,

【F30】チャコ(6)

順調すぎて、ちょっと疲れが。失敗しないように描くのも難しい。今日は猫だけを描いて、完成基準を決めました。...

好きなモチーフ, オリジナル, 油彩,

【F30】滝(3)

すぐに、刺繍のように積み上げ作業オンリーになってしまう。でもまだそれは早い。序盤は構成です。ラスト10分で、両端を赤系で潰しました。途端に神秘的な画面に。これが構成の力。(^^♪...

写生,

静物デッサン(4)

黒々としたナス。重ねて置いたので、二つのモチーフの間の抜ける空間が主題のひとつになります。鉛筆で、しっかりした黒を乗せるのが大変。前回より集中していて、いい感じです!(^◇^)...

犬のおもちゃを持つ女の子

同じく写真集より。犬のおもちゃを持った女の子。固有色と明暗、これを全部白黒に還元していくには工夫が必要です。犬は白めに、茶色の服は暗めにしました。それぞれに影をいれていきます。もう少しやってもいいのですが、そのうちカラーに。...

好きなモチーフ, 風景, 油彩,

【F10】北海道の風景(2)

パッと見はうまいのに、なんか景色がひとつに繋がらないなぁと思ってたら、色面を一つずつ拾ってパッチワークみたいにはめ込んでいる。序盤は細部を無視してでも大きな形を。どこまでがひとつの丘なのか。写真を見て分からない時は、自分で作ってください。この絵は風景として遠近を出したいので、中盤まではモノトーン気味で土台作り。黄色いトウモロコシ畑や、緑、茶の畑などの華やかな固有色は、後半で。...

夏季休暇のお知らせ

8月11日(火)~15日(土)、自宅教室はお休みです。ユザワヤは、13日通常授業、20日夏季休講となります。...

模写, 水彩,

空の練習

ウェットインウェットの練習。それだけじゃ面白くないので、ちょっと地面と樹を加えて、風景っぽく。水彩技法練習なので割り切って。水彩のこの技法は、水のにじみを利用するので、偶然性が高い。たまたまいい感じのができたりする。だから繰り返し、水の動きを見て。本当の風景が描きたければ、外に出てスケッチを。暑いけど、夏の空は面白い。...