スポンサーサイト

三本のピンク系色違いのガーベラ。そのうちの一本。ものすごく難しがってた。(;´Д`)難しいといえば難しい。だけど、花好きな人は描く喜びの方が大きいもの。多分この方は、花よりも人物の方が、描いてて楽しいと思われます。次回は人物系で。(*^_^*)...

【30号ver2】風景(06)

空は白(薄塗り)、大地は暗色(抵抗色)。それを繋ぐ中間色。風景で遠近を出すなら必須。これがないと、うまく繋がらない。なので、発色の良い右よりも、左側の方がいい感じ。...

毎日デッサン(16)

食卓の椅子と机。淡々としすぎかなぁ。もう一歩、熱量みたいなのが欲しい。全体にグレー色を塗る時間があるなら、強弱つけたい。...

ドガの少女(2)

完成に近い色を塗っていきます。形を出しながら色を置く…。同時にやると難しい。(;´Д`) 工程を分けましょう。全体色を決める『色面』を刷毛などで一気に『塗り』、『形』は『線描』で出します。鉛筆一本でも、形は出せる。絵具の場合でも、鉛筆で描くように線をたくさん引いてみましょう。太い線、荒い線、とぎれとぎれの線、長い線。いろいろ。印象派のゴッホやドガ(後期)は、線が最後まで見えて力強く荒い感じ。ダヴィンチや...

芸大美大をめざす人へ

本の紹介。高校生で、美術系を考えているけれど美術予備校に通ってはいないとか、予備校に通っているけれど、きちんとしたテキスト&言葉で理解・整理したい人向け。...

毎日デッサン(15)

今日はスリッパ。10枚超えて手慣れてきた。モチーフも自分で選んでるし、短い時間で出来ることを工夫して、いいね!...

【全判エスキース】歌舞伎

ベロだしバージョン。全身ののびやかさを出すために、顔は小さ目に。小さすぎても後から大きくするのは簡単です。逆は一苦労だけど。体のひねりは、体中央の正中線と、側面の中央線、左右の肩や胸、腰骨を繋いだ水平線の傾きなどを、補助線として描いてみると意識できて有効。...

【40号】歌舞伎(06)

速乾剤入りで、午前中の塗りが午後には少し固まりました。ファイア―模様を、三層ぐらいに重ねていく予定。...

【F30】母子(04)

顔の大きさを確認中。色は下地と割り切って自由、形は最小限のモデリング。顔は漫画的で良いです。太い黒い線でいいんじゃないかな。邪魔なら後で消せばいいしね。画面が大きいので、今の段階で、位置やシルエットのミスが分かる事が大事。お母さんの向こう側の腕は再考。細かい形(目の上下のラインとか鼻の穴とか)は、後半で。...

【F30】樹 (4)

黄色を元気よく。混色しないで原色でもOK。後から弱めるのは簡単です。もう元気よく!(≧▽≦)...

【F6】カーウォスキーの花(3)

中心を窪ますために色を。外側は薄く。今回のテーマは、細かい花びらの描き分け。重なりを丁寧に明暗分けていく、輪郭線を筆で描かずに面で塗る。この辺がポイントでした。色合いはいつもの自分にはない、新しくて奇抜な価値観。完成です。綺麗!(≧▽≦)...

模写の次は、実物観察写生。鉛筆&つけペン、構図でほぼ決まる。着彩はホントに色付け。...

【F30】カーウォスキーのダリア

F30を描きたいという気持ちを、もう何年も前に。それをやってみます。どちらかというと細密系の方なので、普通にやると物凄い密度になって時間もかかってしまう。なので、比較的シンプルな形の花を、トレース&模写してみます。模写元絵は50号ぐらいの大きさ。それを30号で。花一つ。オキーフにも通じるかも。...

ルドゥーテのバラ

自宅制作。やりきった!!(≧▽≦)何回も葉っぱを別紙に試し描きしたりして、今、自分にできる工夫を惜しまない。凄くパッション感じます!模写元になったルドゥーテ (Redouté)は、18~19世紀ベルギーの画家、植物学者。ボタニカルの第一人者。ちょうど4~5月に東京で展覧会があったのですが、終わってしまって残念。。ルドゥーテ以外にもたくさん描く人がいるので、機会あったら見てみてね。...

【F30】樹 (3)

とりあえず細部を入れてみます。テーブル置きで、幹の模様を。...

百合

自宅制作。バリバリ描いてます!!(≧▽≦)斜め構図だったので、ちょっと画面を回転させてみました。こっちの方がいい…かな?たくさんある葉っぱがいい感じ!葉脈を、前回やった面相薄塗りでシャープラインを、練習も兼ねてひいてみましょう。...

おかあさん

自宅制作。キャンバスに鉛筆。今の段階で、なんかすごく魅力的です。...

【F10】政宗公(04)

がっしりしてきました。手は家族にポーズをとってもらって、スケッチ&写真。馬は茶色いより先に、人物の前に来る形(塊)。ナイフで厚塗りして、前に出る重量感を強調。馬の質感は乾いてから。兜の三日月は、薄塗り面相で、ライン引きの練習。とことんシャープに。...

【F10】滝(3)

中央白を綺麗に出すため、似た色を潰していきます。すなわち、手前はざっくり暗く、奥も描きながら色を足す感じ。これで滝がより見えてくる。綺麗ですね!...

【40号】歌舞伎(05)

青の上に白をかけたことで発色が鈍い。もう一度塗り直しますが、最上部ではなく、顔の周りに一番鮮やかな色が来るように。また、青は透明色なので、少しだけ白を足して不透明に。体の量感・中の形を描くまで、模様や着物の合わせは後回し。...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。