写生,

毎日デッサン(02)-スプーン

スプーンは学校で一度みっちり描いた事あるせいか、割といい感じ。厚み表現は若干カオス。(*´ω`)...

好きなモチーフ, 風景,

【30号ver2】風景(02)

違和感あったので左の壁を外したら、景色に拡がりが出ました。奥のビルは全体の色合いは多分大丈夫。近景を設定することで、風景らしい遠近の差をどれくらい出せるか、かな。...

好きなモチーフ, 模写,

フェルメールの少女

自宅制作。格子を引いて模写。何日か頑張っていい感じ。(^◇^)...

模写,

ドガの少女

こちらはトレペ転写であたり設定。トレペしなくてもこれくらいなら楽に形は取れそうですが、今回の目的は形(配置)ではないので、そこは楽します。今回のテーマは、明暗の作る量感。人の頭は目鼻口・輪郭線ではなくて、まず卵型の球形であるということ。それを意識して暗部を。目は大事ですが、デコや鼻筋より引っ込んでる。頬骨から耳、頭の後ろはかなり大きい、などなど。知識プラス、自分の顔を鏡で確認して触りながらの描写で...

写生,

毎日デッサン(03)-ジャガイモ

イラスト系だけあって、形(量感、明暗)よりも、模様重視な感じ。まだ始めたばかりなので、時間配分も課題。頑張れ。(^◇^)...

釣り人、橋と電車(3)

空も山も湖も、基調色は緑。色で差を出すのではなくて、質感と描写で差を出そうとしています。空は抜ける空間。遠景。山はモコモコ。草はツンツン。この辺はほぼOK。これから描く湖は、鏡(反射、映り込み)、平面、さざなみ(横線)などを念頭に。...

好きなモチーフ, 風景, 油彩,

【F10】家のある風景(4)

DUO水溶きから、オイル溶きに。オイル溶きの方が発色がより油彩らしい艶。エッジが柔らかいです。空を塗るついでに、強すぎた森にも空の色をかぶせます。これで森が弱くなる。そして遠景同士の色の繋がりもよくなります。手前は今までの調子だと弱くなりそうなので、勇気を出して暗色地に。これで上層部は必然的に厚塗り・強くなります。...

好きなモチーフ, 水彩,

花(no13-4) 完成

先週分の記事が飛んでますが、4回目だと思います。密度をあげて完成です。この10号速写の目的は、全体のバランスを鍛える、でした。細部に入ると、とても安定した細密描写なのですが、背景含む全体のバランスが悪い事が多いので、苦労の割にその描写部分が見えない。これは非常にもったいないなと。なので、描写を時短で封じて、『大きな形』を描く練習。得意分野を封じられた事で、ストレスもあったのではないかと思いますが、12...

好きなモチーフ, 風景, 油彩,

【F10】政宗像(01)

水彩で現場スケッチ5枚、アトリエでエスキース5枚と、たくさん描いてスゴイです。(≧▽≦)その中から選びたい放題ですが、まずは像のアップを油彩で。馬と人、遠景と要素がたくさんあると大変そうですし、人に集中することに。人の大きな形はボディのボリューム感をまず意識しましょう。丸太のようドシっとした存在。それを意識するために、腕は後回し。アゴよりも胸・腹は前に突き出す、背中から腰、腰から尻への形の終わり、ペラ...

好きなモチーフ, 風景, 油彩,

風景(10号ver2-4)

完成です。今までの絵と大きく違うのは、制作手順をよく考えることで、感覚オンリーに構築的な要素が加わりました。土台がしっかりして、その上に華やかな色が乗っている感じ。よく考えると現実とは違う色なのですが、違和感ないのは、この安定感の為だと思われます。やった!(≧▽≦)...

好きなモチーフ, 水彩, アクリル画,

【F20】樹

家でちょっとやってみました、と20号。20号で「ちょっとやってみた」サイズになったのは素晴らしい。(≧▽≦)教室に持ってきた時点では、空の青、葉っぱの黄色、幹の紫、下草の緑と、4色の面積と質感が似ていて旗っぽい。ので、質感と面積に考慮して追筆。カラフル&パワータイプの絵は、見ていてスカッとしますね!(^◇^)...

好きなモチーフ, 水彩,

トリ

スケッチブックにラフに。水彩。体のひねりが綺麗に決まりました。凄く柔らかそうな、生き生きしてるのがいい感じ!(^◇^)...

好きなモチーフ, 風景, 油彩,

滝(ver.2-2)

集中しているので、今日の講師はあんまり話かけないようにしてみました。(*‘∀‘)一つのパーツが何を意味しているか、自分で考えながら描いている感じ。写真の影響でも講師の影響でもなく、統一された、とてもいい雰囲気。...

好きなモチーフ, 油彩,

【40号】歌舞伎(03)

色の深み、形の奥行など、要素にがっつり食いついてきました。特にポーズの膝と腹を突き出している、という箇所は重要なので、色を犠牲にしても形優先で。形を表す影色・光色は下地と割り切って、上層部に鮮やかな色を再び乗せれば、最初のイメージは復活すると思います。...

好きなモチーフ, 油彩,

【S8】歌舞伎(02)

こちらは40号と違って、形よりも色と線の面白さ優先でいきます。目的がはっきりしていて良いです。何より分かりやすい!(^◇^)...

好きなモチーフ, 水彩, 写生,

自宅制作分。水彩技法の『洗い出し』テスト。洗い出しをすると、確かに鮮やかな発色はもうしません。紙もボソボソになるし。でも、鮮やか色が複数並列配色するよりも、主張の弱い中間色が広い面積で欲しい時場合、このぼやっとした色調は貴重かも。画面の調和や、モチーフ・空間が一体となって全体を形作る場合は、この中間色の扱いがキーとなります。...

好きなモチーフ, 水彩, 写生, ,

白い花、床置き。茎の存在をはっきり意識したことで、弓なりのしなりが綺麗です。白い花に白バックだと、淡い色ばかりでどこに黒のリズムを持って来るか一考。背景暗色は時間がある時や作品化の時に。モチーフと向き合っている時は、輪郭線を強くするのが一番簡単ですが、接地面と影を利用する方法もあります。...

写生, 水彩,

水差し

6年のブランク空けで復活!!油彩科でしたが、より手軽に日常的に描ける、水彩にチャレンジしてみます。たった一つの水差しを、軽いスケッチ。色は三色限定(赤・青・黄)混色。とても透明感があって綺麗ですね!!...

水彩, ,

カーウォスキー、黄色いバラ

写真を取り損ないましたので、テキスト記録。黄色いバラの模写。色限定。見様見真似でやってみます。模写元の絵は、普段見なれているバラと、印象が大きく違います。でも、絵画としては面白い。何故??その辺からスタート。焦らずゆっくり。大丈夫!!(^◇^)...

写生,

毎日デッサン(04)

時間は確かに短いけど、白黒の色数少ないので、少なくても強弱二つは欲しい所。(;´Д`)本の厚みや明暗よりも先に、ページの文字列も描いちゃうのはデザイン系というか、イラスト系らしいなぁ、と思います。頑張れ!...