水彩, 好きなモチーフ, オリジナル,

富士と白鳥(3)

講師手伝い。鉛筆モノクロで設計図を作り直し、何を描こうとしたのか確認。富士の向こうにはぼんやり地平線、富士の手前には森、左岸は手前にせり出し、右岸は、船の手前に小島。それがひとつひとつ分かるように整理していきます。何色を塗るか、ではなくて、空間や森がそれらしく見えるまでしつこく描く、という感じ。なにが描いてあるかはっきり分かりますが、Tさんらしさはなくなってしまいました。ので、この講師手伝いの作品...

好きなモチーフ, 風景, 油彩, オリジナル,

家のエスキース(2)

前回色鉛筆でエスキースを作り、家の構造はなんとなく把握。今回は繰り返しではなく、油彩スケッチ。約2時間。将来的には10号クラスになる予定ですが、いくつかのパーツを小品で描いて慣れ、その集大成にしようかと思います。...

好きなモチーフ, オリジナル, アクリル画,

ゴルフ(10号 4-3)

人物の細かい点を確認し、完成です。(^◇^)人物は慣れるために、普段からラフスケッチ(クロッキー)をして行こうと思います。...

ゴルフをする人~春

自宅制作を、大幅に直していきます。まず、桜のイメージが、ピンクの花というだけで、枝ぶりはポプラっぽいのを直しました。後で実物を見るとして、写真集などで桜のシルエットを確認。スケッチしてみます。構図は空が大きく桜やゴルフをする人が下三分の一に。地平線ど真ん中構図を避けるためとの事でしたが、主役を大きく描きたいので、むしろ空を狭くに変更。また、遠近感をどの程度出すかですが、空に遠近があり、桜に遠近がな...

水彩, 風景, 好きなモチーフ,

【F10】滝

遠近が出たら、ちょっとぼやっとしてしまったので、アクリル線タッチで立てます。近景は写真資料の通りに青紫色を置いてみたのですが、明らかに画面と合ってないよね。写真の、特に色は参考にしかなりません。後半は写真ではなくて、画面を見て色を選択しましょう。写真の形をどうしても参考にしたければ、予め白黒コピーする方がいいです。...

水彩, 風景, 好きなモチーフ,

滝(ver2)

F4からF10へ。前回の遠近がある滝よりも、近景のみの迫力優先の方が描きやすそう。細部は得意ですし。欠点といえば、手前の岩が変かな。水と岩の遠近がないので、水が途中で終わる感じ。多分、岩の向こう側に水の流れがあるので、岩を水の上に重ねていかないとおかしい。でも、岩は重要ではないので、下5cmくらい構図をカットしてもいいと思います。...

風景, 好きなモチーフ, 油彩, オリジナル,

わんこたち(F10-9)

中央プードルのしっかりした描写に合わせて、同じ立ち位置の左ワンコをはっきり描写。また、右のシェパードの、前腕とボディの隙間の空間をしっかり説明します。後は花を描いて、かな。(^◇^)...

風景, 好きなモチーフ,

【全判エスキース】祠のある風景

20号を描いた事がある人へおススメするのが、全判の紙に描いてみる事。大きさはだいたい40号~50号です。総費用約400円。板段ボール150円、全判画用紙150円、クリップ100円。40号50号キャンバスは何千円もしますし、きちんとした支持体は必ず完成させなければという束縛感、描き切るまでに3か月はかかる根気、持ち運びや保管が大変…などを考えると、なかなか最初は躊躇してしまいます。でも、純粋に描く行為として、大きな絵を描...

風景, 好きなモチーフ, 油彩,

【全判エスキース】人のいる風景

20号を描いた事がある人への課題、二人目です。この方は全体を見配るのがうまく、単色スタートで序盤から手早くまとめてます。元々10号で描こうと思ったモチーフですが、50号くらいでも行けそうですね。でも焦らず。まずは大きさから来る新鮮な感動を。(^◇^)...

水彩, 好きなモチーフ, ,

花(10号-9)

 時間がなくてもエスキースを作ってから本番。急がば回れ作戦です。(^◇^) おかげで全体感への迷いは少なく、綺麗にまとまってます!!サイズがあがって困ることは、色鉛筆のタッチが効かない事。実は絵具で描く方が早いのですが、線は『乾いた紙に描く』。影や塗りは『濡らした紙に描く』。きちんと交互に使い分けましょう。同時にやるとどっちもうまく行かないです!...

風景, 好きなモチーフ, 油彩,

泳ぐ犬 (6)

 背景の色で少し苦労してます。グラデーション見本をCGで作ったり、参考資料を探したりして、色がどんな風に移り変わればいいのか、具体的にイメージできればもうちょっと描きやすいと思います。(^◇^)...

水彩, 好きなモチーフ, , オリジナル,

ラナンキュラスのある静物

花が一番目立つように、背景を工夫します。三つあるトマトは、存在をかなり主張してましたが、手前と奥の価値を変え弱め、同じ赤系で花を邪魔しない程度の存在感に変更。背景色は、ガラスハイライトを打ち消す白地に注意。ラナンキュラス、安売り鉢植えの癖にいっぱい咲いて長持ちしたし綺麗だしで、優秀コスパ。育てやすそうだし、来年も咲くと最高。(^◇^)...

水彩, 好きなモチーフ, ,

カラーのある静物(2)

F6号に描き直し。形は写生で何度も描きましたから問題なし、背景を工夫。広い面積に鮮やかな色を塗ると、平坦すぎるので、効かせたいなら小面積で。オレンジが冴えを効かせると、カラーに目が集中する。オレンジ自体は小面積で、他は複雑なグレートーンにして、お互いに支えあってていい感じです。美しい。(^◇^)...

水彩, 好きなモチーフ, オリジナル,

お父さんと子供

写真を撮り忘れたのでコメントのみ。イメージはなんとなくあるのですが、いい形をとるのが難しい。何枚描いても、テキトーなのが量産されるだけ。そんな気持ちになってしまったときは、外から新しい血を入れましょう。今回の参考は、ヘンリー・ムーア。彫刻の持つ大きな量感と、シンプルで柔らかい形。◆参考 Google画像検索 ヘンリー・ムーア 彫刻、デッサン...

風景, 好きなモチーフ, オリジナル, アクリル画,

風景(F4、ver2)

量を描いたので、色や絵具のコントロールがたやすくなってきました。描きだして後半に迷いがありません。遠近優先、モノトーン → 遠近無視で、発色優先 中盤からこの手順で。今まで逆でしたが、遠近土台の後に自由な配色の方が、だんだん色鮮やかになってラストが気分良し。補色対比も意識。(^◇^)...

水彩, 風景, 好きなモチーフ,

水面

自宅制作。水のきらめきが綺麗ですね!!その分、舟がちょっと浅いかな。描きたいものはおそらく舟よりも水面。主題が大きく目立つような配置にしなおしてもいいかも。もっと抽象化してもいい。余裕があれば、同テーマで何パターンか作ってみましょう!...

水彩, 写生,

瓶(水彩ver)

瓶のモチーフと、前回描いた鉛筆デッサンの絵を傍らに、水彩。固有色や表面の模様よりも先に、形。形とは、輪郭線やシルエットだけではなくて、量感、重さ、瓶の下から上の蓋まで繋がるスッとした『形』。そこに反射や硬質なガラス感、透明感が加わって、『らしさ』。色は『全体感』がポイント。実際には見えない色が、必要となってきます。明暗や形などの基礎構成がしっかりすると、絵が強くなります。着彩でも、モノクロの鉛筆デ...

写生,

デッサン2回目

結構描ける方なので、複数モチーフにチャレンジ。器(楕円を描くの練習)、葉っぱ(重いものと軽いものの差を感じる)、縞の布(テーブルを感じる)。ひとつずつ完成させるのではなく、まとまったら次へ移り、全体を見ながら、色や描写を進めていきます。集中力もあって、いい感じです。(^◇^)...

水彩, 風景, 好きなモチーフ, オリジナル,

富士と白鳥(ver2-1)

同モチーフ二枚目。F6。紙が大きくなっても、いつも同じような大きさで、結果的にモチーフを小さく描いてしまう。たくさん描いて空間を埋めようとするけれど、肝心の真ん中には何もない…。こういった構図のミスを、細かく直します。...

風景, 好きなモチーフ, オリジナル,

ゴルフをする人~春(2)

いい感じ。ゴルフボールが見えなかったので、草を整理して黄色系で均す。ついでに進行方向に光の道を作ります。が、ちょっと道の線はっきりしすぎ。光の道だから、グラデで。線は要らないです。ゴルフクラブは赤から白へ。赤だと青や緑と明暗被って見えないですから。打とうとしてる人のバネの効いたしなやかな動きはとても実感あっていいです!!(≧▽≦)...