水彩, , ボタニカル, 写生, オリジナル,

卓上静物~花(2)

画面下部は、ラッピングの中心に向かって暗く穴が空けばそれでオッケーなのですが、色はいつものような鮮やかな明るい色だけでは質感が付いてきません。青味のない色(赤、オレンジ、赤紫)などを少しだけ重ね、濁色にすると、絵は汚れますが画面はもちます。綺麗な色の中に濁色を入れていくのは少し怖いですがね。結果的に黄色も映えていい感じ!後はもう少し上部に色を加え、明暗対比をキビキビとさせましょう。...

模写, スケッチ, 水溶性クレヨン,

模写スケッチ

 憧れの絵本作家さんの絵を部分模写。水溶性クレヨン。図版も小さいし、クレヨンだと細部が描けないので色の重ね具合ぐらいしか真似できないのですが、このサイズにトリミングしても、優秀な絵は見栄えがするな!!カッコイイです。...

水彩, , ボタニカル, 好きなモチーフ, 写生, 完成作品, オリジナル,

卓上静物~花(3) 完成、額装

完成です。額装してみました!上野の森自然を描く展、出品作品。...

水彩, , 好きなモチーフ,

猫の絵

 模写、写生と来て、ここらで休憩。好きなモチーフを選んでみます。ハガキ大。写真を参考に描いてますが、全部を描かなくていいです。描きたいところだけ。よく分からないところは思い切ってフェードアウトさせて描かない。今回はネコの顔だけ可愛ければオッケーかな。(^▽^)...

水彩, , 好きなモチーフ, 写生, オリジナル,

ムスカリ(1)

F6。このサイズに慣れてきました。描きだし手順もバランスもいい感じ。...

油彩, 風景, 完成作品, オリジナル,

交差する風景(13)完成、お疲れ様!!!

12月からしつこく塗り重ねてきました!やっと完成!というか、力尽きたか…、という感じ。飽きるまでやり尽くしたと思うまで、その一枚の絵に取り組んでみよう!という気持ちもありましたし、まずはお疲れさまでした!以下分析。...

, 水彩, 写生, ボタニカル,

花束~マスキング実験

課題は『2時間半』で『花束』を描く。複雑な花を鉛筆で下描きして丁寧に細かく描くのはちょっと無理というものです。1輪は可能ですが複数は厳しい。写真に撮る人もいますが、光が激しく変わる風景はともかく、卓上花を写真に撮るメリットはあんまりないと思います。ならばどうするか。悩みますが、こここそが工夫のしどころ。これからいろいろなパターンを試してみましょう。今回は、大柄な花とカスミソウ。カスミソウはマスキン...

水彩, 好きなモチーフ, ,

猫、第二弾

SMバージョン。前回よりも少し大きいです。迷いも少なく、サラサラとまとめました。可愛い!!(^◇^)次はマスキングなど、水彩技法実験などをしたいですね。...