スポンサーサイト

窓辺の猫(4)

久しぶりに続き。背景をぐっと決めていきます。窓の桟はもやっとしていると他と差が出ないので、思い切ってラインを描いて引き締めます。...

顔のあるもの(2)

前回続き。こういうタイプの絵は色がパチッとハマるまで塗りなおす事が多いです。目は真っ黒に塗りつぶしましたが、油性色鉛筆で周りを縁取って白目も復活。割と早くできちゃって、完成。(^.^)...

街と人

 山や風景が続いたので、ちょっと違うものにチャレンジ。建物がちょっと複雑で難しそうですが、四角の応用です。窓はおまけ。分からないものは描かない、描くなら何を描いているのか(屋根の手前側とか奥側とか)理解する。この辺がコツです。人は頭身に気を付けて。服の色は絵に合わせて自由に設定しましょう。...

交差する風景(5)

できてきましたが、自分の中のイメージをまだ伝え切れていないもどかしさがあるよう。バランス的にはもう少し。...

大木と紅葉(5)

完成です。ナイフで鮮やかなオレンジをのせ、乾いてから少し、ナイフや紙ヤスリで削ります。少し薄くなった絵の具の厚みに、葉っぱの細やかさを出すため、葉と葉の隙間を描くなどして、より、自分のイメージに近づけていきました。...

熱唱~下図

まずは写真を白黒拡大コピーしてトレース。トレースの線をアタリとして、生きた線を入れていきます。生きた線とは、自分で何を描いているか理解している線かなぁ。のびやかさとか、重さとかも加わればベストですが、意識の持ちようで割合簡単に絵に表れてくれます。...

ポトス

ボタニカル風が二枚できたので、今度は水彩画風にチャレンジ。一番の違いは、背景があるかないか。背景ありの場合は、モチーフに影響してきます。背景の方が面積も広いので、モチーフを塗る前に、背景を一層塗っておきましょう。まぁ手順はどっちらからもいいのですが、モチーフと背景は一体化して四角い画面を作るという意識を。モチーフ完成後に、新しく背景だけを塗ろうとするのは、考え方として×。...

林(5)

完成。最後の作業は白。ジェッソで奥の空間、樹や葉の形を、外側から整え完成。迫力あって綺麗です(^^♪...

鳥のいる風景(F10-3)

綺麗ですね!左側の近景の樹はいれようか迷いますが、とりあえず無しで。まぁ乾けばいつでも入れられます。鳥はずっと暗色シルエットでしたが、もう後半。細かい模様はこの辺で決定。早すぎると潰しの作業に耐えられず二度・三度手間かも。...

花-2

同じ花を自宅でもう一枚。構図は一枚目の不満点が解消されて良い感じ。色も、より自分らしい鮮やかな色で。...

樹と犬(3)

下地を作ってみます。空は抜ける空間、手前は抵抗感のある地面ということで、地面は暗色下地。チャレンジです。...

リボン

動きのあるリボンの絵を色鉛筆などで自宅制作。B3。良い感じですがちょっとさびしいので、ビー玉をプラスすることに。描くと何かと面倒なので、別紙にビー玉の丸を塗って切りとります。バランスを考えて、どんどんばら撒いていく。気に入ったら貼り付けます。この絵は最初横構図でしたが、ぐるぐるまわしてみてこの縦構図に変更しました。...

卓上花(4)

背景色に迷いがあるので、エスキースを家で作る事に。今回は茶系でまとめます。...

樹を一本だけ描いてみます。いつもより大きいF10サイズで。大きいサイズは別に大変じゃない。むしろ筆使いが大雑把でいいので楽です。紙も適当な画用紙だし、完成しなくていいので、おおらかに筆を動かしてみましょう!樹をなんとなく描いたら、背景は適当に紫あたりで塗ってみる。すると色ムラで雲っぽく空っぽくなります。画面を見ながら、なんとなく要素を足していく練習。結構かっこいいのが出来ました!...

女の子たち(3)

完成。背景が少し白すぎたので、薄く有色透明層を。女の子の足は葉っぱで隠れてますが、最初から描かないのは×。しっかり描いてからしっかり葉っぱで隠しましょう。立ち位置の問題です。表情などは良い感じ。...

女の子たち 別ver.

自宅制作分。イメージを膨らませて、雰囲気のある絵になりました。アラはいくつかありますが、楽しそうな雰囲気なのでGOOD。...

雑木林

自宅制作分。F3キャンバスボード。樹の描き方をべた塗りではなく点描風にタッチを分けるなど工夫してみました。(^^♪素直にスケッチして良い感じ!...

卓上生物~観葉植物と果物

自宅制作分。若干下が開いてしまいましたが良い感じ。下地色の練習を兼ねて、有色地塗りに描きました。モチーフを描いて、地塗り分は背景として今回活かします。...

卓上静物~花

F6の大きさに花一輪+色鮮やかなバック、という構成に慣れてきたので、少し要素を増やしてみます。...

交差する風景

ぱぱっと早く仕上げたい気持ちもありますが、ここは納得しながら自分の力で少しずつ進みます。空は力関係が左右対称にならないよう注意。...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。