風景(完成)

全体を見ながら、花を加えて華やかに。気になるところを直して、完成させます。制作時間、2.5h×6回=15h密度が出ました。...

大人の塗り絵(18)

花と葉はスルスルっと描写。最後に残った問題児は籠。どこまで描いたらいいのか迷います。茶色も難しい。離れてみると縦のラインが強い構図だと分かります。なので、下に伸びてる葉と花を繋いでいるツル茎、それが絡まる籠部分を強くして、縦が繋がるようにしました。流れがすっきり見えますね。(^_^)...

大人の塗り絵(19)

2時間弱。これは本に手順見本があったので参考にしました。花の下地はオレンジで、そのままオレンジ系の花びらに。葉っぱは手前を強く、奥を淡く。セオリー通りです。...

夕空

どんどん進めます。講師がアドバイスしなくても、ちゃっちゃか進めてます。序盤は適当でもいいので、まずは埋めていきましょう。いい調子!(^▽^)...

空と樹の練習(水彩)

水彩、塗りの練習。空はウェットインウェット、草と樹はドライブラシで。...

最初のイメージはいいのですが、『次』の手順がまだ難しいかも。ここは山や地平線で平行に広がる地面を作るべきかなぁ。左の山が、色面塗りと風景塗り、どっちつかずで空間の混乱が見えます。...

舟 ver.2

舟、別バージョンです。風景としての要素をほとんど排し、舟と釣り人、広がる水。要素はこれだけ。要素を減らしたことが、幻想的な風景に繋がってます。...

空と樹の練習(水彩)

いろんな人にこの絵を描いてもらってます。結構差があって面白いです。彼女はベテランさん。さすが塗りは綺麗です。樹も実感がこもっていい感じ。空をウェットインウェットで。乾いてから、草と樹をドライブラシで。本当にそれだけで風景になっちゃうのは不思議。水彩をやってる人は、一度はトライしてみるといいかも。写真やモチーフなしでは一歩も進めない人にもお勧め。...

油彩静物

ツヅキです。光と影を意識しながら、固有色を明色と暗色の2色に分けて塗ります。背景は窓が色として孤立、浮いてしまうので、壁を青からオーカー系にし、テーブルから切り離しました。この時のテーブルラインは弱めに(この絵の中では遠景なので)。...

空の練習(水彩)

同構図で2枚。1枚目は水彩のウェットインウェットでのグラデーションの練習。右の2枚目は、グラデ+空の遠近を強く意識して描きました。右の絵にはなだらかな空間が広がってます。感情が直で出た1枚目の方が、絵として面白いですけどね。...

入学式

桜を咲かせます!...

登山道

林を試行錯誤しています。ガンバレ~~(^▽^)...

抽象を

P20号、あるいはB2ぐらいの大きさ(77×53cm)水彩は柔らかい色が出ますが、色が淡い。今回のハレーションのある劇的な色彩は、カラーインク(顔料系)で出しました。塩をふってまだら模様にしています。綺麗♪...

イルカと牛と

地塗りを重ね、色を深めます。要素として水しぶきは入りますが、なんかこのままで終わっちゃいそうな…?...

もも

F10号でアクリル作品の模写。油彩らしい作品もいいですが、現代的にパリッとした形のアクリル作品を油彩で模写するのもまた一考。自分の技術的、イメージ的な幅を広げてみます。構成はとてもシンプル。自分でモチーフを簡単に組めそうですが、思ったよりずっと練られた構図であることが、描いてみて分かります。...

最初の立方体

形は割とすぐに描けそうです。色がとても不思議なパワーを持っていて、感動的。なんか面白いものがあるなぁ。d(>_・ )...

なべ

油彩描き出し。模写。シルエット的な構図と隣り合う明暗を押さえ、細部は省略し、まずは全体を押さえます。...

大人の塗り絵(20)

自宅制作。いい感じです♪...

大人の塗り絵(21)

背景ありにチャレンジ。まだ空間感は意識せず、楽しく塗っていきましょう!複数ある花は、正面の強調したい花と、奥の軽く見せたい花と、強弱がつけられるようになり、リズミが出てきました。...