【技法研究】,

花のスケッチ

ユリを買ってきました。実物を見てスケッチします。それはもう必須ですよ!基礎トレですよ!花の写真見るのとは違うですよ!花は、入手経路がある限りは写真はとらないで、二代目、三代目と購入して、日常的に描くといいですよ。枯れて葉っぱだけになっても構わない。さて、写真で見るより、形や流れを把握しやすいと思いませんか。細かいところや、後ろの形など、ひょいって見ればわかる。一本は花弁むしってめしべの根本の形を確...

樹(F20)完成。

完成。樹に落ちた強すぎる白い光を弱め、形を意識しました。左端の地面や、奥の遠景が綺麗に見える。この箇所はほとんど手を入れてないんです。手前の樹が部分的に強すぎて、他を見えなくさせてたんですね。すっきりして綺麗に見えるようになりました(^◇^)...

樹(F20)

自宅制作。もう一枚チャレンジ。スゴイ!でも今度はリアルに描くって言ってる。(;・∀・)部分的すぎて、樹全体が見づらいみたいです。幹の真ん中がもっと手前に出てほしいな。こういう全体感を把握したり、省略もスケッチの役目。できれば外でたくさんしてほしい。...

樹(F20)完成

水の動き、空の動きを描いて完成。写真丸写しじゃないと描けないとか、オリジナルが~~とか、うごうご悩んだ時もありましたが、スゴク面白い感じになりました!(≧◇≦)とにかく物凄くいっぱい描いた。このテーマで30枚は描いたんじゃないかな。凄いぉ~~!...

水だけ描写不足…というよりは、なんか作者の思い入れが少なくて青色鮮やかだけでは物足りない。今日は水だけ、何度も描き直してみました。まず、緑系、茶系を入れて全体を調和させて、改めて青を乗せてみました。...

開き直ってめっちゃ面白いです。生の大木らしいリアルさはないのですが、作り物みたいな、ディズニーっぽいというか、とにかく面白い。これはこれで個性だと思うんですよ。描写力はあるので、時々目立つオカシイところをチェックして、いよいよ仕上げです。...

オリジナル, 【技法研究】,

樹や風景を描くなら、外スケッチはしてほしい。けど、どうしてもしたくない&どうしてもこのテイストで行きたいなら、それもいいかな、と講師は思ってます。(^◇^)何というのかな、写真的リアルからスタートしてるのに、実在感がない。こう、造花っぽい、作り物っぽいっていうのかな。それで、それが悪いかって言うと、そうでもない。野の花や原生林より、花屋の花や観葉植物、公園の方が、心地よい人もいるじゃないですか。そう...