Category【水曜教室】 1/39

池のある風景

若い時に買ってずっと家に飾ってある油絵を参考に、前回は模写をしましたが、今回は自分なりの風景にしようとしています。今までほとんど意識しなかった、線遠近のある構図です。奥行があります。...

  • Comment 0
  • Trackback -

格子の犬

かっちりタイル風は硬すぎるので、色優先で散らしてみます。ナイフで荒らしたいのでワンコはマスキングテープを、ワンコの輪郭線に合わせて切って、貼ります。単色で存在しないように、画面の上で混ぜるようにして配色。のせるだけでなく、削いだり拭いたりしながら進みます。竹ひごの先でうっすら見える線を起こすと、ちょうどいい格子ができます。線が曲がってるのがいい味出してる。(≧▽≦)...

  • Comment 0
  • Trackback -

まろん君

荒らした背景が乾いて収まって、いい感じになる事を確認。レンガを一枚ずつ塗り分けしたり、かっちり線を入れるより、ずっとらしいのでは。しかも塗りが楽だ。(≧▽≦)楽しい(≧▽≦)そんな事を思いながら、ワンコの描写をもう少しします。...

  • Comment 0
  • Trackback -

本棚

思い切って棚を金にしてみました。厚塗り。ちょっと意外性があって面白い。それだけだとリズムが揃い過ぎなので、後からナイフや竹ひごなどで絵具を削いで整えます。...

  • Comment 0
  • Trackback -

ワンコ×2枚

2枚並行して描いてます。今日は、白いワンコの背景を。レンガの格子ラインを何度も引くとクドイですし硬いので、全体感の色彩を確認しながら自由に置いてみましょう。ポイントとしては、★大きな面積と小さな面積では、小さい方が目立ちます。 (大きな茶の中の黄色では、黄色が目立つ)★色差よりも明暗差の方が目立ちます。(茶の中に鮮やかなオレンジよりも、白い毛並の中の黒い目と鼻、など)★パレットで混色だけだと、単調(...

  • Comment -
  • Trackback -

塔、川、桜のある風景

...

  • Comment -
  • Trackback -

赤い空

...

  • Comment -
  • Trackback -

塔、川、桜のある風景

...

  • Comment -
  • Trackback -

鳥(完成)

いい感じ!いつもの大きさなのですが、鳥や葉っぱを大きめに描いたので、細かな描写が入れることができて、絵が豊かになりました!カワイイし。(^◇^)地面との境界線がうまくいけば白バックでもいけるのですが、うまくいったよ!!...

  • Comment -
  • Trackback -

イチゴ(F4油彩エスキース)

描きたいのはイチゴなんですけど、店にはなかった。なんでもイチゴのアクセサリーなどをたくさん作った事があるそうなので、こう、造花っぽいイチゴで。その場合、背景も非現実的な色に。イチゴは12月まで出回ら無さそうなので、背景はいろいろなパターンで。暴れてみましょう。...

  • Comment -
  • Trackback -

地塗り

古い絵をつぶして、有色地を作ってます。ローラーでゴロゴロっと。いい色になったですよ。(^◇^)...

  • Comment -
  • Trackback -

三羽の鳥、果物をついばむ

今までより構図が良いので、スゴク見栄えがする感じ。もしかしたら空の色はなくてもいいのかも。でもそれで完成度を上げるには、地面から空へのフェードアウトが鍵かな。とりあえず、分かるモチーフから描き込んでいきます。...

  • Comment -
  • Trackback -

月夜(完成)

うまく行ったパウダースノーがもったいなくて、次の描き込みを躊躇したりしますが、この状態で完成しても大人しくなってしまう。そういう時は、もうね、描き直した方が早い。その方が絶対良くなる。なので、一旦全部パウダースノーを消し、鮮やかな色を全体的に乗せ、再構築します。でも仕上げなので、オイルはグレージングバニスを使いました。グラッシ&上層・仕上げ用の、ツヤツヤしたオイルです。↓こんなヤツね。注意点は、塗...

  • Comment -
  • Trackback -

赤いダイコン畑

朝日。まぁ夕陽でも構わないそう。赤い空に染まった、家の前に広がるダイコン畑を描きたい。いくつか描く建物がクセモノ。ナチュラルに歪むからなぁ。シャガールを参考に、苦手な技法は避けましょう。絵を作るにあたって、遠近技法はいくつかありますが、★線をきっちり引く遠近 (一点透視図法など) こいつを避けよう。逆に使いたいのは、★重ねの遠近、★手前が大きめ、奥が小さい★手前がはっきり、奥はぼやける。色もぼける。な...

  • Comment -
  • Trackback -

人形の顔(F4)

右が1枚目、左が2枚目。人形は絵画モチーフでよく使われるフランス人形。真正面は描きづらい。鼻とか。顔の奥行とか。目が真っ直ぐこっちを向くのも強すぎる。写真ではよく使われますが、立体感は出ないよね。なので、絵画的に綺麗と言われるのは、少し斜めのポーズ。描きやすいし、説明も楽。綺麗。F4キャンバスボードは有色地塗り。ジェッソ。...

  • Comment -
  • Trackback -

三羽の鳥、果物をついばむ

構図を練りながら。背景のイメージを膨らませていきます。秋。紅葉。赤とか。落ち葉。樹。にぎやかな。どんぐり。などなど。...

  • Comment -
  • Trackback -

植物スケッチ

スゴくいい感じ!スケッチブックに油彩。こんな感じで基礎トレとして、実物見てスケッチは続けましょう!スゴクいいですよ、これ!なんか、人物とか架空の風景とかと、このモノ見てスケッチのレベルにちょっと差がありすぎるな。人物も是非是非、実物見て練習すべきですよ。(^◇^)ホントは自画像がそれにあたるんだけど、みんな化粧映えしないから嫌だとか歳食ってるから皺が嫌だとか、若くても美人じゃないから嫌だとか、理由な...

  • Comment -
  • Trackback -

風景スケッチ

形を合わせようとしてます。トレースもトライしてみた。手前の建物、樹はいいけど、奥に抜ける道がちょっと変かな?坂道?まぁこれはスケッチなので、ミスを直すまでもありませんが、本人気付いてない時もあるので、矛盾点めっけた♪とお知らせ。...

  • Comment -
  • Trackback -

お滝不動尊(F8)完成

水に映る影が、部分的だったので直します。影は映るなら、建物だけじゃなくて樹も映るハズ。同じ空間だからね。賑やかな夏、という感じです。(^◇^)...

  • Comment -
  • Trackback -

月と雪(F10)

綺麗なパウダーは、それが綺麗が故に、もう一度描写っていうのがやりづらい。でも技術的には簡単だったので、一旦潰しましょう。空の色味を出し、月の円を描き直します。街の奥へ続く空の遠近も出ました。円はフリーハンドで上手くできない時は、トレペをあてて、コンパスで正円を描いてから、切り取って絵に張り、その周りを空の暗い色でタッピングすると、簡単に正円になります。製品としてはマスキングシート(セロファン上で弱...

  • Comment -
  • Trackback -