スポンサーサイト

5人組

主に方向性の確認。水彩は下地として淡く塗る。広い面積は2色以上でにじませましょう。水彩で下地ができたら、色鉛筆で描く。色鉛筆は線描で、形をしっかりさせます。密度や完成度より、生き生きとして今にも動き出しそうな人物になることを目指します。水彩にしかできない作業と、色鉛筆の方が向いてる作業とあります。この差を楽しみましょう。(*^_^*)...

5人組

描写は色鉛筆(線描道具)で描くから、水彩は空間、地塗り箇所に。地塗りなら、濃すぎなければ大胆にやっても大丈夫。色を揺らせましょう。...

コンサート(エスキース続き)

人物は何回も描くのが大変なので、コピーして切り取って、バックを考えます。これなら何パターンも試せる。いきなり本番を塗ってイメージを模索するよりも、水彩は特に、別紙でエスキース作っておいた方がうまくいきます。いい感じ。これで本番のイメージがより掴めてきました。演奏してるメンバーは、知らない人にも特徴が伝わるよう、言葉で、箇条書きで書いておくと、よりしっかりしてきます。画面に直接現れないけどね。...

コンサート

5人のメンバーの性格と名前とニックネーム、舞台日時や説明を箇条書きで書いてもらいました。(1人はドラムでここからは見えない。)なんというか、テーマは『当時の想い出』なわけですが、このバンドのファンじゃない人にも伝わって欲しいのね。この人たちがどれくらい自分にとって重要なのか。それを強く認識して、伝えるためにもね。さて、根を詰めすぎて肩が凝った次第なので、今日は背景の色を考えます。人物は何回も描くと...

コンサート

結構複雑なテーマに挑戦!歌手だけで描くのかな、って思ってたら、観客席のお客さん、レトロな垂れ幕も入れたい!ということで、部分スケッチをします。ラフに。着色は色鉛筆でオッケ。本画は集大成で、下スケッチはその土台となるものです。モチーフ理解が進めるための取材メモみたいなもんですね。...

カード(完成)

アクリルの強い色と水彩の淡い色の関係もまとまり、描写自体は色鉛筆でやりました。空間感や立体よりも、デザイン性が面白い。...

カード

『紙が風邪をひく』状態で染み込みにムラがあり、水彩オンリーだとうまくいかなさそうなので、アクリルで描きます。が、それはそれでやっかい(;´・ω・)アクリルで目止め状態になるので、水彩がノリそうならこの上から水彩、水彩を乗せたいけどはじくようなら一旦ジェッソ(地塗り材)で下地を作るとマシ。でも色鉛筆が慣れてるので、色鉛筆で加筆することにしました。色鉛筆は紙の影響が少ないですしね。...

カード

水彩紙が風邪をひく(目止めが弱くなって滲む、抜ける)という現象。仕方がないので、アクリルで水少な目にしてみます。しかし、逆に目的に適ってるかも。ポスター的にベタ塗りしたかったら、透明水彩は不向きですから。...

魚、エスキース

新作はこんなヤツ。描きすぎないように注意して、イメージ溜めて、本番用に。...

モンツキカエルウオ(3)

完成です。なんか面白いな!名前はモンツキカエルウオ。画像検索したらそのまんまだった。背景青の発色が若干鈍いのは、絵具のせいかということで、最高級水彩シュミンケ購入に踏み切ってみました!次回からそれを使う予定。気分が盛り上がりますぜ!(^◇^)...

魚シリーズ、色の自由度が高くて楽しそうだな!塩撒きしました。下の砂地は塩が張り付いたままのせい。乾くと水彩画白っぽくなるのが不満そう。色の輝きを求めて、シュミンケを買おうか検討中。...

にじみ、塩の練習

スケッチブックの余ってるところに、塩の練習です。...

赤い魚(3)

自宅で落ち着いて少しずつ。これで第一作は終わりです。このビビッドな感覚を残しておきます。シリーズにする予定なので、また描きます。...

赤い魚

魚シリーズスタートです。水の中なのでゆらゆらと朧げで、配色やにじみがいい感じです。いいテーマ、見つけたなぁ!今のこの方に、とても合ってる!...

【F6】飛翔(3)

ほとんど自宅制作で、仕上げだけ教室で。左下の目立つ斑点を弱め、鳥の動きを邪魔しないようにしました。完成。(^◇^)...

【F6】飛翔(2)

計画通り、背景色の上に鳥を。背景が鳥の形で区切られることなく、のびやかでいい感じ。こんな楽していいの?という感じでしたが、これは作戦の勝利。同じ手順で量産すると、技術が安定・充実しますよ。(^◇^)...

【F6】飛翔(1)

鳥の形は、自分で描いたデッサンをコピーしてトレースする予定。なので割り切って、背景は最初から色彩で組み立ててみます。...

鳥のスケッチ。このポーズはイメージ膨らみますね!手順はいつもと同じなので、のびやかなイメージを出せれば、それだけで良いと思います。...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。